indiesmusic.com

こんにちは。ゲストさん!新規会員登録はコチラから

ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ

アーティスト グッドモーニングアメリカ
レーベル FIVE RAT RECORDS
ジャンル Rock
メディア CD
発売日 2011/07/20
品 番 FIVER-013
商品価格 ¥1851 (税込) [販売中 ]  ※ショッピング(通販)について
ショッピングカートに入れる

【IMC先着特典:メンバー全員サイン入りポスター(8/1(月)22時15分現在:特典終了しました)】
激ヤバ!!エモーショナルかつドラマチックな楽曲展開と伸びやかに響き渡るハイトーンボーカル、時に厳しく残酷な現実を表現しながらも愛と希望の光が差し込んでくるかのような歌詞が織り成す【グドモ節】ともいえる独特の世界観が日本全土に拡散しまくっている4人編成バンド「グッドモーニングアメリカ」待望の2ndミニアルバム!!喜怒哀楽の感情をエモーショナルに表現するヴォーカル『金廣 真悟』、感受性豊かなキャラクターと、かき鳴らすギターで存在感を発揮する『渡邊 幸一』、パワフルすぎるビートでバンドの屋台骨を支えるドラム『ぺギ』、そして気付けば【パッション配達人】の称号を襲名!強烈なキャラクターに磨きがかかるベース『タナシン』、個性豊かなメンバー構成だけでも一般的なギターロック系バンドとは一線も二線も画しまくってるわけですが、前身バンド「for better, for worse」時代に培ったメロディックサウンドの名残りが垣間見えるような疾走感溢れる楽曲まで幅広くバラエティに富んだ全7曲収録!!ライブでの大合唱が容易にイメージできるシンガロングパートとダンサブルなサウンドが相当ヤバイM-1「ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ」、グドモ節炸裂な感じのM-2「光となって」、M-3「境界を越えて」、疾走感と瞬発力がメロディック時代を彷彿とさせるM-4「また会えるよね」、エモい歌詞の内容と軽快なサウンド、計算された楽曲展開のコントラストがエモさを倍増させるM-5「心臓抉って」、「命」の尊さ儚さを「花」になぞらえて優しく歌い上げるM-6「花」、コミカルな要素を含んだ歌詞の裏側を読み取りたくなってしまうM-7「その手伸ばして」といった感じで魂を揺さぶる【パッション&ファイヤー!】な内容に仕上がってます!!

この商品には以下の楽曲が収録されています

  • 01. ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ 

  • 02. 光となって 

  • 03. 境界を越えて 

  • 04. また会えるよね 

  • 05. 心臓抉って 

  • 06. 花 

  • 07. その手伸ばして